« 保護者いろいろ | トップページ | YSBスクール(ヨコハマ・ソーシャル・ビジネス学校) »

2012年4月15日 (日)

思わぬストレスを与えていないか

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今朝読んだ新聞記事ですが

新入社員時代に最も重圧に感じた上司の言葉が

「言っている意味、分かる?」だそうです。

念押しの一言が新入社員さんには思わぬストレスとなっているとのこと。

 

確かに、「言っている意味、分かる?」の背後には「言っている意味、分かるよね」あるいは「分からないとは言わせないよ」という意図を感じさせます。

自分も新入社員だったら、例え分からなかったとしても、「分かりません」とは答えられないかもしれません。

で、分からないままに仕事を進めるから、上手くいかずストレスが溜まる。

そして、「仕事って楽しくない」につながっていってしまう。良くないことです。

このように相手に「No」と言わせないような質問や投げかけ、案外、使っているのではないかと反省をしているところです。

例えば、研修登壇の際の「ここまで、よろしいですね?」

これも「言っている意味、分かる?」と同じニュアンスが含まれています。

受講生の反応を確かめながら講義を進めているつもりではありますが、無意識で使っていることがありますね。

結果、知らず知らずのうちに、受講生にストレスを与えていたかもしれません。

いけませんね。。。

 

念を押しの言葉を使う前に、聞き手の様子から「分かっているのか否か」を察することを心がけねばなりません。

と同時に、念押しせずとも納得が得られるような説明の「分かりやすさ」にも磨きをかけねばなりません。

気をつけよう。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

« 保護者いろいろ | トップページ | YSBスクール(ヨコハマ・ソーシャル・ビジネス学校) »

モチベーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1013935/44895980

この記事へのトラックバック一覧です: 思わぬストレスを与えていないか:

« 保護者いろいろ | トップページ | YSBスクール(ヨコハマ・ソーシャル・ビジネス学校) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック