« 豪雪 | トップページ | 理論政策更新研修 »

2012年2月 5日 (日)

父子スキー再び

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

前回に引き続き、青空の下でのスキーです。

今回はNASPAスキーリゾート。初めてのスキー場です。

「スキーヤーのみ」という点と「モーグルコースが充実」という点に惹かれて行ってきました。

Dvc00356

息子はスキーウェアを新調。天気も最高。

前日かなり雪が降ったため最高の雪質を期待したのですが、水分を多く含んでいるせいか雪質は重く、さらに気温が低いせいかパッキングされ子どもには難しいバーンとなりました。

Dvc00358

モーグルコースはこちらのバーンと急斜面に1本、エア台付のラインができていました。

バーンは硬く滑りづらいので、競技のための練習には最適。実際、選手と思われるモーグラーが多数いました。

特に地元の中学生と思われる子どもたちが多かったなぁ。

ケガを恐れず、ぶっ飛べるというのが羨ましいですね。

 
 

ただ、このスキー場、モーグルをやるには良いのですが、コースバラエティに乏しいため、いろんな斜面を滑りたい人には物足りないかも。

他方、キッズ向けのサービスは充実していました。

そり滑りの場所も広く、遊具も多数。

スノボもいないので突っ込まれる危険性も少ないので、ファミリー向けには良いなと思いました。

 

しかし、今年はスキーを満喫できてて良いなぁ。

来週は嫁と娘も連れて久々の家族4人でスキーだし。

再来週は中学の同級生父子と。

 

その分、4時起きで仕事を前倒しで片付けておこうっと。

仕事も遊びも堪能できてます♪

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

« 豪雪 | トップページ | 理論政策更新研修 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父子スキー再び:

« 豪雪 | トップページ | 理論政策更新研修 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック