« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

花粉症

こんばんは。役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

先ほど湯沢から帰ってきたのですが、東京は暖かいですね。風邪も強く、花粉もすごい。

湯沢では全く症状が出ませんでしたが、東京に戻ってきた途端、くしゃみと目のかゆみがすごいです。

特に息子の症状が酷い。
目の回りが真っ赤。
見ていて可哀相になってきます。

事前の予防薬が全く効いていないので、明日は学校に行く前に医者に相談しに行こう。

アレルギー体質は父親譲り。似なくてよいとこまで似てしまっています。。。

2011年2月26日 (土)


こんばんは。役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

昨晩から息子と二人で越後湯沢に来ています。

嫁と娘は、おかあさんといっしょのファミリーコンサートに行くということなので今回も男二人旅です。

今日は毎度の中里スキー場でスキー。
今朝方まで降っていた雪のおかげでゲレンデコンディションは最高でした。
天気も回復し、青空の下でスキーを楽しむことができました。

ただ今回は、仕事が終わりそうもなかったため、夕方から2時間ほどお仕事を。その間、息子はお勉強。
一段落したので、このあとは夕食をとりながらテレビを見て、ポテチをつまみながらまたテレビを見るといった子供にとっては夢のような時間が待っています。
さすがに嫁と娘が一緒だと羽目は外せないので、妙にウキウキしています。

2011年2月25日 (金)

ちょいワル二人旅

こんばんは。
役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

これから息子とちょいワル二人旅に出かけます。

といっても湯沢にスキーに行くだけですが。

今回は私は仕事道一式を息子はチャレンジ(お勉強)を持っていきます。

あまりちょいワルぽくないですが。
では、行ってきます!

2011年2月24日 (木)

要求水準高まる

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は昨日一昨日とで従事したアセスメント研修のフィードバックレポートの執筆をしていました。

  

さて、最近、仕事の要求水準が高まってきているような気がしています。

毎年同じ水準の仕事をしていたのでは、何の成長にもつながりませんので、当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんが、独立をすると自分の意思で仕事を選択することができるため、楽な仕事を続けようと思えばできないこともないのです。

高い要求水準に応えるためには、頭も身体も限界まで使って取り組まなければ応えることができないので、正直しんどいです。

しんどいのですが、これを克服しなければライバル(個人事業主でも競合はいるんです)に負けてしまうので、頑張らなければなりません。

でも、こうやって難易度の高い仕事にもチャレンジさせていただいているおかげで、独立後も成長を持続できているのかもしれません。

 

何が言いたいかというと、何かを成し遂げたいと思ったら、「こりゃ、しんどいなぁ」と思うくらいの努力をしなければ適わないということです。

最近、「楽して・・・」とか「超簡単・・・」といったキャッチコピーに安易に反応する方が多くなってきているのが気にかかります。

易きに流れがちな自分の戒めも込めてですが。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月23日 (水)

アセスメント研修

おはようございます。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

昨日今日とアセスメント研修に出講中です。

スケジュールがかなりタイトで昨日は20時半までカリキュラムが走っており、それから評定作業に入ったためブログの更新ができませんでした。

昨日は12時頃まで評定作業をしていたのですが、頭が働かなくなってきたため一旦床に就き、4時起きで作業を再開しました。

不思議と目覚ましが鳴る前にパッと目が覚めました。脳が緊張しているんでしょう。

評定作業はひとまず終了。この後のMTGに備えます。

 

さて、今日も一日頑張っていきます!

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月21日 (月)

仕事をしていれば元気でいられる

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は町田商工会議所にて地域応援ナビゲータのお仕事でした。

本日、相談にいらしたのは、既に社長職を退いたという会長さん。

おそらく70歳は超えていらっしゃるだろう風貌でしたが、事業に対する熱い思いは全く衰えていません。

主力商品はきちんと商標や実用新案を登録しており、マスコミにも多数取り上げられています。また、専門家を活用せず独自で経営革新計画の承認を受けるなど、とにかくバイタリティに溢れています。

お話しを伺っていても、頭の回転が非常に速く、会話や動作にも全く無駄がありません。

やはりお仕事に精を出されている方は、いくつになっても元気で輝いていますね。

特に自分で事業を動かしている方は違います。

エネルギッシュに頑張る大先輩を前に、自分も死ぬまで元気に働いていたい、輝いていたい、そしてPPK(ピンピンコロリ)といきたいと思いました。

 

さて、明日・明後日とアセスメント研修。

自分にとってはメイン事業ですので、いつも以上に気合いを入れて頑張りたいと思います。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月20日 (日)

保育園のお遊戯会

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は娘の保育園で生活発表会(お遊戯会)がありました。

息子も同じ保育園に通っていたため、息子が1歳の時から数えてかれこれ8回目になります。

毎年、同じ時期に同じシチュエーションで我が子を見ると成長ぶりが実感できるので良いです。

今年は、海の生き物をテーマとしたお遊戯で、娘は「カレイのおばさん」役。

身体が丸いので、まさにぴったりの役でした(笑)

平和な日曜日のひとときでした。

 

さて、明日からまた1週間が始まります。

今週も楽しみな仕事が控えています。頑張らなくっちゃ!

2011年2月19日 (土)

電子ピアノを買いました。

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

先週、ビックカメラで衝動買いをした(嫁が)電子ピアノが自宅に届きました。

Dvc00129

結婚当初から、いつか自宅にピアノが欲しいよねという話はしていたのですが、スペースの問題や音の問題もあり、先延ばしにしていたのですが、子どももピアノが弾ける年齢になってきたこともあり、思い切って購入しました。

といっても、それほどハイスペックの物ではないですが。

ただ、鍵盤の弾き具合などはアップライトに近い物があります。

嫁は仕事柄、ピアノを弾く機会が多く(実際とても上手い)子どもたちにも教えられるので、ぜひ子どもたちにもピアノの楽しさを伝えてもらいたいなと思っています。

 

実は、私も見かけによらずピアノを弾くことができたりします。

母親がピアノの先生を目指していたこともあり、自宅にはピアノがありました。

私自身も3際の頃からはじめ途中ブランクはあったものの中学高校とバンド曲を中心に暇さえあればピアノを弾いていました。

当時、X-JAPANのYOSHIKIに影響され、Xの曲をよく弾いていました。

特にUnfinished、Endless rainが好きでした。

他にも聖飢魔II、ゲームのドラゴンクエストのサウンドトラック、101回目のプロポーズの挿入曲でショパンの別れの曲、彫刻の森美術館の天気予報のバックミュージックで流れていたジョージウィンストンのあこがれ愛、リチャード・グレイダーマン・・・などなど。

当時の懐かしさもあって、早速ピアノの前に座ってみたものの10年以上弾いてなかったこともあり、指が思うように動きません。

でも、久しぶりに触るピアノの鍵盤は良いものです。

まずは、当時弾いていた楽譜を実家から取り寄せ、少しずつ弾けるようになりたいな。

せっかく夫婦で共通の趣味があるのだがら、連弾なんかもできるようになれば良いなと思います。

子どもたちにとっても良いでしょうし。

人生の楽しみがまた1つ増えた感じがします。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月18日 (金)

ロジカル系の研修

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は、若手社員さん向けにロジカルプレゼンテーションという研修に登壇させていただきました。

 

ここ最近になってようやく、「ロジカル」と題した研修の講師をさせていただく機会が増えてきました。

ロジカルシンキング、ロジカルライティング、ロジカルプレゼンテーションなどなど・・・。

中小企業診断士として独立後、ずっと、この種の研修をやりたいと思っていましたので、ようやく、といった感じです。

来月にも「ロジカルコミュニケーション」研修が控えているので、「分かりやすさ」にこだわった講義を心がけたいと思います。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月17日 (木)

楽しいMTG

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

明日の研修のために常滑(とこなめ)に来ています。

先ほど、打ち合わせを終えてホテルの部屋に戻ってきました。

周りには何もないですが、良いところです。

大浴場とサウナがあるということなので、これから入ってきたいと思います。

 

さて、今日は午前中、新規プロジェクトの打ち合わせがありました。

小一時間で終わるはずの話が、「こんなのはどうか」「それいいね」「こんな可能性もあるよね」「そうなると最高」なんて具合に中長期の事業展望を話していたら、ついつい話が盛り上がり気がつくと2時間半が経過。

仕事に対する熱い思いを持った人と会って話をするのは本当に楽しいものです。

新たなチャンスもいただき、自分自身の新たな可能性が広がっていく感じがしています。

  

それにしても改めて思ったことは、常に時間に遊びを持たせておくことが必要ですね。

時間を切り売りながら仕事をしていたのでは、こういうミーティングにすら参加できず、チャンスを失ってしまいます。

事業仕分けではありませんが、自分の仕事を仕分けておいて本当に良かったと思います。

今年は良い風が吹きそうな予感がしていますが、自分に過剰な期待はせず、地道にやっていこうと思います。

 

明日の研修もがんばります!

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月16日 (水)

確定申告完了!

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は支援先のコンサルでした。

「決めることが社長の仕事」と言われるように、ここ数日で次々と重要な意思決定を断行していく社長。

そして、決めた後の行動も早い。

どこぞの国の代表者にも、中小企業の経営者を見習ってもらいたいものです。

 

さて、本日から所得税の確定申告が始まりましたね。

早速、e-taxで申告を済ませました。

面倒なことを溜めておくことが大嫌いな性格だということもありますが、支援先のみなさんも自分の確定申告を期限ギリギリになって慌てて処理している人間に「月次決算は速やかに行いましょう」とか「納期遅れは最低です」とは言われたくないだろうなと思うので、早々に処理してしまいました。

それにしてもe-taxは、便利でよいですね。

わざわざ混雑している税務署の窓口に行かなくて済むのが嬉しいです。

時間も気にしなくて良いですし。

 

さて、明日は午前中に新規プロジェクトの打ち合わせに参加した後は、翌日の研修のために名古屋へ移動。

若手社員さんたちに、ロジカルプレゼンテーションの研修をしてきます!

  

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月15日 (火)

記事消滅・・・

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

久しぶりにじっくりと考えて投稿した記事が投稿エラーで消えてしまいました。。。

再度書く気は起きず。。。

今日はこれまで。。。

 

明日はコンサル。

気合いを入れて頑張ろう!

2011年2月14日 (月)

助成金(最大800万円)活用セミナーやります

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。 

 

現在、東京都中小企業振興公社が窓口になっている「地域資源活用イノベーション創出助成事業」において、町田商工会議所の地域応援ナビゲータとして活動をさせていただいているのですが、その事業の一環としてセミナーを開催いたします。

東京の地域資源を活用したビジネスや都市課題の解決を目的としたビジネス(いわゆるソーシャルビジネス)での起業や新規事業の立ち上げを考えておられる企業、個人事業主、NPO法人などが対象となっています。

また、東京都内に事業所があれば(起業予定も含む)、助成金の申請が可能ですので、興味ある方は、是非下記セミナーに入らしていただければと思います。

セミナーでは、助成事業の概要と申請に向けたポイントをワークを交えてお伝えできればと思っています。

【セミナー概要】

●日時

 前編:2月28日(月)午後6時半~8時半

 後編:3月3日(木)午後6時半~8時半

●場所

 町田商工会議所

●テーマ

 ソーシャルビジネスで起業・新規事業開発 最大800万円の助成金を獲得!

●講師

 町田商工会議所 地域応援ナビゲータ 石田恵介

●カリキュラム

【前編(2/28)】

 ・「地域資源活用イノベーション創出助成事業」とは?

 ・どんなビジネスが助成を受けているのか?

 ・事業アイデアを「見える化」してみよう!

 ・あなたのビジネスは「誰に」「何を」「どのように」売りますか?

 ・商品・サービスの売り方を考えてみよう!

【後編(3/3)】

 ・押さえておきたいお金の話

 ・ケーススタディから学ぶ、簡単!資金計画・売上計画

 ・あなたのビジネスは儲かりますか?

 ・あなたのビジネスを始めるには、いくらかかりますか?

 ・元区役所職員が語る「役所から仕事を引き出すコツ」

【受講料】

 無 料

 

なお、お申し込みですが、一般募集はしておらずホームページなどからの申込フォームがございません。

恐れ入りますが、町田商工会議所(042-722-5957)にお問い合わせいただくか、石田宛(ishidachi2001★yahoo.co.jp)★を@に変えてご連絡をいただければ幸いです。

2011年2月13日 (日)

衝動買い?

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は家族4人でラゾーナ川崎に買い物へ。

なんでも嫁が買いたい物があるとのこと。

何を買ったかは、自宅に届いたらご報告します。

 

で、嫁がお目当てのものを物色中、私は子どもたちとおもちゃ売り場で時間つぶし。

ぶらぶらと歩いていると人だかりができていたのでのぞいてみると、任天堂3DSの体験会場でした。

せっかくなので並んで実際に任天堂3DSを手にとってみたのですが、その感想は

「すごい!」

の一言でした。

裸眼であの立体的な画面はどのようにすれば表現できるんでしょうね。

技術の進歩ってすごいなぁと単純に感心してしまいました。

3Dの強弱が調節できる機能もついており、子どもが使っても良いような工夫もなされていました。

自分で買うことは無いと思いますが、嫁が知らないうちに買っているかもしれません。

私が内緒でiPadを買っていたように(^^;)

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月12日 (土)

今シーズン初滑り(越後中里)

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

木曜日の夜から今日まで息子と二人でスキーに行ってきました。

本当は3連休みっちり滑りたかったのですが、嫁の仕事の関係もあって先ほど1日早く帰ってきました。

 

2月なのに初滑り。。。年々滑走日数が減ってきていますが、仕事のペースもつかめてきているので、徐々に滑走日数を増やしていこうと思っています。

せっかく息子もスキーに行きたい!といっているので親子で楽しめる共通のスポーツは大事にしたいところです。

 

さて、スキー場は毎年恒例の中里スキー場。

雪質はともかく、リフトの効率性やコースのバリエーションなど子ども連れには最適のスキー場だと思います。

派手にかっ飛ばすスキーヤーもボーダーも少ないですし、比較的マナーの良い方々が多いスキー場だと思います。

Dvc00120

初日は雪が降っており視界は今ひとつでしたが、雪は充分に積もっていました。

手前のブルートレインが無料休憩所になっているのが中里スキー場の特徴です。

Dvc00119 

まだまだレンタルスキーで十分なレベルですが、年々上手になっています。

斜面やスピードを怖がらないところが上達の秘訣でしょうか。

疲れを知らないようで、昼飯も食べずにひたすら滑り続けること15本。

父親が先に根を上げてしまい、強制終了へ。

 

部屋に戻り、温泉につかってさっぱりした後は、名物のへぎそばを食べに行きました。

Dvc00121

湯沢では有名な中野屋さん。ここのへぎそばはコシがあって最高です。

天ぷらと一緒に食べると美味。車のためビールが飲めなかったのが残念でした。

夜はジャスコで買ってきたおつまみとビール&ジュースで男二人ドラえもんの3時間スペシャルを観たり、ストリートファイターⅡのゲームをやったりながら夜更かしをしてしまいました。

 

今日は昼には帰らなくてはいけなかったため、朝一番でゲレンデに。

Dvc00122

午前中は天気も良く、リフト待ちもほとんど無かったため2時間で10本以上滑ることができました。

Dvc00123

リフトから眺めるこういう景色が好きだったりします。

 

今日は息子にカッコイイ姿を見せようと、私も気合いを入れて急斜面を滑ったり、キッカー(小さいの)で飛んでみたり。

なんとか父親の面目は保てました(^^;)

昼前にはリフトに長蛇の列ができてしまったので、早々に引き上げ帰ってきました。

今シーズン、もう数回滑りに行きたいなぁ。

日帰りなら行かれるかもしれないので、なんとか時間を捻出しよう。

2011年2月10日 (木)

理論政策更新研修

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は、あきない総合研究所さんが主催する理論政策更新研修を受講してきました。

これで今年度の更新ポイントも無事獲得することができました。

毎年1回受講しておけば、更新の年を迎えても焦らずに済みますしね。

 

さて、今晩から息子と二人で越後湯沢に来ています。もちろんスキーをしに来ました。

雪もそこそこ積もっており、今晩から明日にかけて大雪になるとのことですので、良いゲレンデ状況の中でスキーが楽しめそうです。

ちなみに、今回が今季初滑り。

仕事や息子のダンスの発表会やらがあった関係で、かなり遅いスタートです。

ですので今回は自分も足慣らし程度にしておこうと思います。

 

男二人、ちょいワルな2日間を過ごそうと思っています。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月 9日 (水)

人と会うべき

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は午前中、町田商工会議所で打ち合わせ。そして午後は某公的機関のプロポに出席。

どちらもエネルギーを相当使いました。移動時間が長かったことも含めてヘトヘトになりました。

 

さて、この仕事をしていて改めて思ったのですが

「人と会うべき」

そう思いました。

今日も先輩中小企業診断士の方と打ち合わせがてら情報交換をしたのですが、ビジネスの種っていうのはたくさんあるんだなぁということ。

要は、それに気がつくか気がつかないか。もっといえば探す気があるかないか。

今日も大変有意義な情報とお仕事のお話しをいただきました。

今年は自分から仕掛けていこうとブログに書いたばかりですが、先輩からはいつも良い情報やお仕事をいただいてばかりで、何のお返しもできていません。

ギブ・アンド・テイクは、ギブからといいますが、最近はテイクばかりしているような気がします。

今できるギブといったら手足や身体を動かすことくらい。

できることを地道にやっていくしかないのですが、どこまで恩義に応えられているか。まだまだ自分のことで精一杯な自分に歯がゆさが残ります。

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月 8日 (火)

いたずら?それとも・・・

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は区役所にて融資の認定業務に従事しておりました。

緊急保証の制度が3月いっぱいで終了するためか(要件が狭まり半年間の延長はあるものの)2月に入ってからも窓口は非常に混雑しています。

 

さて、タイトルですが

仕事が終わってから娘を保育園に迎えに行くため駐車場に向かうと、隣の車の持ち主と警察官が車の周辺をウロウロ。

よく見るとタイヤがペチャンコに。

「パンクですか?」と訪ねると(顔見知りだから)

「いや、タイヤ4本とも空気を抜かれちゃったんです・・・」と

4本?よく見るとランクルのタイヤ4本が見事にペチャンコに。

警察官が指紋を採るポンポンするやつ(刑事ドラマで鑑識さんが使っているやつ)を片手に指紋を採取してました。

マンションなので駐車場は敷地内の地下にあり、我が家の駐車スペースは入り口からかなり奥に入ったところ。

一応、鍵がないと敷地内には入れないし、駐車ゲートも開かない仕組み。

さらに、被害はその1台だけで4輪全てがペチャンコ。

私の車を含め周囲に停めてある車は無傷であることを考えると・・・

「物取りやいたずら目的の犯行ではないな。マンション居住者による怨恨による計画的な犯行か?」

なんて不謹慎なことを考えてしまいました。

 

「てか、ほぼ犯人は居住者でしょ!だって鍵持ってないとゲート開かないもん。」

というのが私を含めたご近所さんの統一見解(なぜか、この手の話題はすぐ広まります)

 

しかし、何でこういう陰険なことするかなぁ?

防犯カメラだって回ってるんだから、すぐに足がつくだろうに。

警察官が来てるって事は被害届も出してるんだろうし、捕まったら「ごめんなさい」じゃすまないでしょう。

理解に苦しむ行動です。早く捕まることを祈っています。

2011年2月 7日 (月)

幸せの便り

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は幸せの便りが届きました。

そう、結婚式の招待状。

私の周りは意外と既婚者が多く、直近で参加した結婚式はもうかれこれ4~5年くらい前になるかと思います。

実は、新郎新婦ともに知り合い、というより中小企業診断士を目指した同志。

当時「なんか怪しいよね、あの二人」と囁かれてはいましたが、まさか結婚するとは思いませんでした。

数ヶ月前に電話をいただいたときは本当にびっくりました。

夫婦ともに中小企業診断士。

式は4月とまだ先ですが、今から待ち遠しいです。

おめでとう!

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月 6日 (日)

パーフェクト!!!

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

昨日は足立区主催、エキスパート・リンク株式会社企画運営の独立・起業セミナー経営者編の最終日だったのですが、打ち上げの焼き肉屋でマッコリーを飲み過ぎ撃沈してしまったため、ブログの更新ができませんでした。

 

その独立・起業セミナーですが、最終日の昨日はメイン講師の熊谷学さんをはじめ、エキスパート・リンク代表取締役の藤田隆久さん金世永さんという超豪華メンバーと(私)の4人で、受講生一人ひとりの相談に乗らせていただきました。

大げさかもしれませんが、4名の中小企業診断士が1人1人の受講生にマンツーマンで個別の相談に乗り、具体的なアドバイスをするという起業セミナーは無いんじゃないかと思います。

しかもこれで受講料が4000円。さすが足立区さん太っ腹です。

われわれ講師陣も一人一人の相談に真剣勝負で臨んだため、受講生の方々にも満足いただけたようです。

アンケートも5段階で5.0というパーフェクト!

独立後、数々の起業セミナーに登壇させていただきましたが、さすがに5.0という結果をいただいたことはなかったので、非常に嬉しいです!

もちろん、先輩方に対する評価であって私に対する評価ではないことは分かっているのですが、その一員として携われたことを素直に嬉しく思います。

打ち上げは、北千住にある韓国の焼き肉屋さん。

え!?こんなメニューまでそろえてるの?と本場を知る金世永が驚くほどの本格的な焼き肉。

めちゃめちゃ美味しい焼き肉でした。

しかも、全て藤田社長のごちそうで。(ごちそうさまでした!)

セミナーも毎週開催された飲み会も含め、非常に楽しいお仕事でした。

Dvc00116

ちなみに写真は壺入りホルモン。これも旨かった~。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月 4日 (金)

人間ドックって

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

先日、知人が人間ドックに行ってきたという話を聞き、そういえば独立後、人間ドックはおろか健康診断すら受けていないことに気がつきました。

公務員時代も健康診断で引っかかったことは一度もなかったし、定期的に運動もしているし、食事も極力野菜を摂るよう心がけているしで、正直、自分の健康を過信しています。

もちろん何の自覚症状もありません。

しかし、これはよろしくありません。

身体が資本の商売です。

そろそろ30代も後半に突入するわけですので、身体のメンテナンスもきちんとしておかなければなりません。

ということで、今年のタスクの中に人間ドックに行くことを加えることにしました。

 

ところで、人間ドックてどこが良いんだろう?

とりあえず大学病院とか大きな病院にでも行ってみるかな。

  

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月 3日 (木)

節分

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

2月3日の今日は節分ですね。

娘が保育園で作った鬼のお面と豆入れを持って帰ってきたので、簡単にですが豆まきをしました。

マンションですので外に向かって豆を思い切り投げるわけにも、大声を出すわけにもいかないので、小さな声でこぢんまりと「鬼は外、福は内」。

病やケガといった鬼には出て行ってもらい、健康という福が常に入ってくることを願いながら、家族で年中行事に勤しみました。

最近、この手の行事を大事にするようになりました。

我々のような者は後ろ盾がありませんので、何かに縋りたいという気持ちが現れているのかもしれません。

といっても、疲れているわけでも、追い詰められているわけでもありません。

極めて良い状態にありますので、ご心配なく。

  

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月 2日 (水)

安定こそ不安定

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

独立して3期目に突入していますが、独立直後に比べればそこそこ仕事がいただけるようになってきました。

例年、年明けのこの時期は稼働率が低いのですが、それでも年々お仕事が増えてきています。

ありがたいことに、やりがいのある仕事、そこそこの収入、家族との時間、自分の時間、どれをとっても公務員時代を上回る満足感が得られています。

しかし、ここで現状あぐらをかき、新たな取り組みをしなければ、仕事がプツンと途切れたときに目も当てられない状況になってしまいます。

まさに「安定してきたな」と思えるときこそ「不安定の始まり」と捉えなければなりません。

時間的にも余裕があり、安定してきたこの時期に何をするか、新たに何に取り組み始めるか、これが数年後の自分の命運を左右します。

貧乏暇なしに陥らないためにも、今期は座して待つのではなく、自ら仕掛けてみようと思っています。

アクションプランはできていますし、そのための準備も少しずつですが始めています。

派手なことをやるつもりはありませんが、動けば必ず成果に結びつくと確信しているので、地道に頑張ります。

  

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年2月 1日 (火)

人の威を借るべきではない

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は区役所の窓口で融資の認定業務でした。

この業務も制度の終わりとともに3月で終了ですが、残り2か月頑張ろうと思います。

 

さて、役所の仕事をしていると、ごくごくたまにですが「議員案件」という紐付きの案件がきたりします。(公務員時代は結構というか、たくさんありました。)

議員さんが絡んでいるからといって結果が変わるわけではないのですが、対応が多少丁寧というか慎重に扱うようになったりします。

今日も「○○議員の紹介で来ました」というような案件処理に携わったのですが、まぁ態度の大きい方でした。

地元の有力者だかなんだか知りませんが、すれ違う職員さんや議員さんに対しため口で声をかけるわ、大声で携帯電話をかけるわ、「○○銀行の支店長が・・・」と肩書きを引き合いに出すわで、決して感じの良い方ではありませんでした。

下手に丁寧に応対をするから余計に相手を図に乗らせてしまうのかもしれませんね。

 

ただ、このような方の応対をしていてふと思ったのですが、「虎の威を借る狐」ではないですが、自分もこのような振る舞いをしてはいないだろうか。

もちろん、横柄な態度をとることはありませんが(多分)、例えば「○○さんを知っている」とか「○○社長や○○会長にお会いした」とか、権威のある(と思われる)方を引き合いに出すことで自分の存在価値を相手に認めさせようとする発言をしていないだろうか。振り返ってみる必要があると思いました。

この手の発言はしないように心がけてはいるのですが、無意識のうちに話しているような気がします。

「Jリーグの○○選手知ってるんだ!」と自慢する冴えないサッカー選手のようで、かっこ悪いですよね。

ついつい、自己防衛に走りがちなので、気をつけようと思います。

他人の威を借る前に自分がJリーガーになるべきなんだと思います。

  

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック