« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日 (日)

ソーシャルネットワーク

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

話題の映画「ソーシャルネットワーク」を観てきました。

想像していた内容とはちょっとちがいましたが、ドキュメント仕立てぽくて面白かったです。

個人的に、この映画から得た教訓は「友人と会社を興してはいけない」ということ。

観るべき所は他にあるのかもしれませんが、映画を見終わったときに頭に浮かんだ感想でした。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月29日 (土)

足立区独立・起業セミナー二日目

足立区独立・起業セミナー二日目
こんばんは。
役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

今日は足立区主催の独立・起業セミナーの二日目でした。

創業1〜3年目の経営者を対象としたセミナーは、1日目に続き、どう売上を生み出していくかについて、ディスカッションしながら進めた内容でした。

メイン講師である中小企業診断士の熊谷学さんが受講生の相互交流を図りながら進めてくださったおかげで、非常に交流感のあるセミナーになりました。

先週に引き続き、飲み会になだれ込んだことをみれば雰囲気の良さが伝わってきます。

講師の人柄って大事だなぁと熊谷学先輩を見て改めて感じました。

2011年1月28日 (金)

そっくり?

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

20110125224952

嫁が遊んでいるDSの友達コレクションに出てくる私だそうです。

「そっくりにできた。力作だからブログのネタにして」というので掲載してみました。

普段は眼鏡をかけているのですが、似てますかね?

2011年1月27日 (木)

情報交換会ですか・・・

こんばんは。役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は地元で開催されたビジネス情報交換会に出席してきました。

ビジネス情報交換会というのだから、地元の中小企業経営者の方も集まるのだろうと思い込み参加した訳なのですが、行ってみると集まっていたのは、ほとんどが同業者だったわけで。。。

途中、ビジネスプランコンテストの発表会などもあり、何だその集客要員だったんだと後になって気づいた訳ですが。

 

ただ、受賞企業のプレゼンテーションはなかなか面白い内容でした。

あぁそういう事業アイデアもあるんだ!と非常に新鮮でした。

つい1つのことに集中しのめり込んでしまい視野が狭くなりがち自分にとっては、視野を広げる点で非常に良い機会でした。

特にコスプレで登場した萌え系のお姉さんが発表したコスプレのビジネスモデルは面白かったです。というか癒されました(笑)

2011年1月26日 (水)

今日は早めに寝ます

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

ここ1週間ばかり遅寝早起きが続いていたので10時前だというのに睡魔が襲ってきてしまいました。

納品がすんだということもあって気がゆるんだかな。

今日は早めに寝ることにします。

2011年1月25日 (火)

「4分の3地点」の不思議

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

本日の日経新聞で「ランナーのホンネ」というコラムが掲載されていました。

コラムによると41.195キロのフルマラソンでは「30キロの壁」があるそうです。

30キロを過ぎたあたりから疲労が出てくるとか。

しかし、100キロマラソンでは30キロや40キロ地点でも特に疲労を感じず、70キロを過ぎたあたりから猛烈な疲労が出てくるといいます。

フルマラソン、100キロマラソンのいずれも全体の4分の3あたりで身体が悲鳴を上げる、これはどういうことだろうか?

コラムでは、書籍や専門家の談話を引用しながら、次のように続けています。

「運動中、筋肉が蓄えている燃料を使い切ることはない。疲労は脳に起因する。脳にある中央司令塔が運動のタスクの重さに応じて、どこで疲労感を出すかを設定している。

~中略~

 記録を伸ばせるかどうかは脳の勝負になっている気がする。脳に、レースを進めるための揺るぎないプログラムを組み込むことができれば、記録は伸びる。

~中略~

 マラソンの世界記録保持者のハイレ・ゲブレシラシエの脳は30キロで疲労感を出したりしない。むしろ終盤に、さあ行け!という信号を出し、ペースを上げさせている。彼の脳と身体はそういう優秀なプログラムによって管理されているらしい。もちろん、そのプログラムはトレーニングによって勝ち取ったものだ。

~中略

 体を鍛えるということは脳を鍛えるということでもあるのだろう。もちろん、先に脳のプログラムだけを強化するというのは難しいはずだ。私は体も脳もまとめて強くしなければならない。結局、走るしかないのだ。」と結んでいます。

 

非常に興味深い内容でした。

確かに、スポーツでも仕事でも疲労を感じさせているのは脳(あるいは気持ち)なんだろうなと思うことがよくあります。

自分が少々のことではへこたれないのは、長い間の選手生活を通じて厳しいトレーニングをこなしてきたことと無関係ではないようです。

逆境にへこたれない脳を鍛える、困難に遭遇してもあきらめない脳を鍛える、大変を楽しむ脳を鍛える、そのためにも、日々の生活の中に運動(しかも付加をかけたトレーニング)を取り入れることは、仕事脳を鍛えることにも繋がりそうです。

少し、結びが強引な感がありますが、明日からジムでのトレーニングの際は、意識して終盤に負荷を上げてみようと思います。

 

ブログを書いていて、「もう動けない!っていう限界を超えた後の1回がお前のキャパを広げるんだ!」と叱咤激励をされながらヒィヒィ言いながらトレーニングに励んだ若かりし頃を思い出しました。

あの頃は、ストイックだったなぁ。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月24日 (月)

きっかけが大事

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は日中、町田商工会議所にて地域応援ナビゲータの業務。夕方からは支援先でのコンサルでした。

以前、先輩から「この業界は1つ1つの仕事をきちんとやっていれば、毎年仕事が積み上がっていくよ」と言われたことがあるのですが、ありがたいことに昨年と比べ確かに仕事が積み上がってきています。

最近、独立してからどのように仕事をいただいてきたかを振り返ってみたのですが、おおよそですが、人からの紹介が4割、エージェント経由が5割、自力で開拓したのが1割といった感じです。

まだまだ自分の名前でお客様から直接お仕事を発注いただくには至っていませんが、この1割をどうやって上げていくかが今後の課題となりそうです。

ただ最近は、元々は人から紹介いただいたお仕事だったものから、新たな仕事が発生するというケースが増えてきました。

今日も先輩診断士からご紹介いただいた仕事の依頼主から、新たなお仕事をいただくことができました。

今後は、このような受注パターンを増やしていくべきなんだろうなと思います。

新規の取引先を開拓することも大事ですが、既存顧客からの受注を増やしていく方が営業活動としては効率的だったりします。

ただし、売上に占める特定顧客の割合が増えてしまうと、それはそれでリスキーですので、今年は新規顧客(エージェントも含め)の開拓もすこしずつ進めながら、既存顧客から新たなお仕事をいただけるような提案活動にも力を入れていこうと思います。

今年も増収増益を目指して頑張ります。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月23日 (日)

誕生日

こんばんは。役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

今日は日曜日でしたが息子が通う小学校の学校公開日でした。
朝から昼までは自宅にこもってレポートの執筆作業に充てましたが、5時間目の理科の授業を見学してきました。

班に分かれて磁石の実験をやっていましたが、皆楽しそうに授業を受けていました。
先生が質問をして子どもたちが答えて、実験でその答えを検証する。
さすが教えるプロ。大人が聞いていても分かりやすかったですし、非常にていねい。
子どもたちも45分間授業に集中していました。
今度は算数や国語の授業を観にこようかな。

さて、夕食は2日遅れで息子の9歳の誕生日パーティを近所のステーキハウスでやりました。
9歳ともなると大人以上に食べる食べる。
私と同じ量を食べた上にアイスクリームは別腹ということで、自宅に帰ってからサーティワンのアイスケーキをペロリと食べてしまいました。
毎年大きくなっていく子どもの成長をみるのは人生における楽しみの1つです。

さて、明日は商工会議所の仕事。今週も一週間がんばりましょう。

2011年1月22日 (土)

足立区独立・起業セミナー

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は東京都足立区主催、エキスパート・リンク株式会社企画運営の独立・起業セミナーに従事していました。

本日は講師としてではなく裏方業務です。

参加者の人数が若干少なくはありましたが、少ないなりに個々人との関わり合いを深く持てたセミナー運営ができたのではないかと思っています。

セミナー後の懇親会には全員が参加してくださいましたし。

引き続き来週も頑張りたいと思います。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月21日 (金)

バタバタの一日

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は息子の9歳の誕生日。子どもの成長は早いものです。あっという間に9歳です。そりゃ歳もとるわけです。

で、誕生日だったのですが、共働き世帯ですので平日にゆっくり誕生日パーティを開くわけにもいかないので、日曜日に改めてやることにしました。

 

ということで今日は一日仕事を入れてしまいました。

突発的な事項もあり、今日は一日バタバタで大忙し。

まぁ、自分のスケジュール調整に関する詰めの甘さが原因だったのですが。。。

致命的な状況にはならなかったものの、各方面にご迷惑をおかけしてしまいました。

「○○したつもり」というのがいけませんね。二重三重に確認をしておくべきでした。

この種のミスだけは犯さないと思っていたのですが。。。

今朝も4時起きできず6時まで寝てしまったし、気持ちが弛んでいるのかもしれません。

明日から気を引き締めて取り組みたいと思います。

 

夜は城南支会の新年祝賀会に参加してきました。

諸々あって開始時間に間に合わず、着いたと思ったらほどなく終わってしまい、大した交流はできませんでした。。。

が、懐かしい方々にお会いすることができましたし、会長さんにも「また仕事まわすよ(社交辞令かもしれませんが)」と言っていただいたり、顧問契約の取り方をご教授いただいたりと、無理して参加した甲斐がありました。

やはり、人とのつながりを求めて外に出ることは大切です。改めて思いました。

 

明日は、足立区主催のセミナーのお仕事。今回は裏方業務ですが、頑張ってきます。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月20日 (木)

部下は上司に本音を語らない

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は都内某所で大手企業の部長さんを対象とした研修に登壇させていただきました。

内容はアセスメントの演習を活用した部下との面接シミュレーションを行う研修。

部下とのやりとりをビデオに収め、実際に見て自分の部下に対するコミュニケーションのスタイルを振り返っていただくというものです。

なかなか自分で自分の姿を映像で見る機会がないせいか、みなさん苦笑いしながらも見てくださいました。

一言でコミュニケーションといっても、そのスタイルは様々。

どれが良くて、どれが悪いという類のものではないと思っています。

基本的には「何を言ったか」ではなく「誰が言ったか」

同じ言葉を言っても「心に響く」人と「あんたに言われたくない」という人がいますよね。

後者にならないためには、部下に「この人なら」と思ってもらう必要があるわけですが、そのベースとなるのは「部下への愛情」だと思っています。

職層が上がるにつれ役職が持つ無言の影響力というものがついてきます。

本人に認識がなくても、そこには見えない壁があるものです。

「ざっくばらんに、何でもはなしていいよ」と言われて、本当にざっくばらんに本音を語る部下がどれだけいるか?

少なくとも私の経験上、本音を語れる上司は数えるほどしかいませんでした。

そんなものなのだと思っています。

それ故、部下を持つ上司の方には、自分の発言や態度が周囲にどのような影響を与えているのか。ぜひ、客観的な視点から振り返ってもらいたいなと思っています。

なぜか、職層が上がるにつれ、空気が読めなくなる人が多くなるものなので。

 

この手の内容は受講生に受けが非常に良いようです。

臨場感がありますし、部長さんともなると社内にネガティブなフィードバックをしてくれる人も少なくなるからかもしれません。

 

さて、明日はコンサル、明後日はセミナーと続きますし、レポートも書かなくては。

明日は4時起きを目標に頑張ります。早く寝なくちゃ。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月19日 (水)

アセスメント研修2日目終了

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

昨日・今日で登壇させていただいた若手社員さん向けのアセスメント研修が無事終わりました。

入社2年目で自分のビジネススキルを客観的に振り返ることができる機会があるというのは羨ましいですね。

私も公務員時代、特に若い時期にこういう研修を受けたかったなぁと改めて思います。

特に「自分が気づいていない自分に気づく」ということは、自己成長の第一歩だと思っていますので、そのきっかけの1つとしての役割を自分が果たせたらなと思います。

 

さて、明日はうってかわって部長さんを対象としたコミュニケーション系の研修に登壇してきます。

部下目線で実際の部下が言えないであろうことを率直にフィードバックしてきたいと思います。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

若手社員向けの仕事は楽しい!

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日・明日(昨日・今日か)と若手社員さん向けのアセスメント研修に登壇しています。

今さっきホテルの部屋に戻ってきましたが、フレッシュで元気いっぱいの若手社員さん相手の研修は非常に楽しいです。

ミーティングが深夜に及んでも不思議と眠くもならないし、辛くもありません。

やはり仕事はこうでないと。

引き続き、明日は受講生のみなさんの良いところをたくさん発見し、強みをさらに伸ばしていくためにはどうすればよいか?について具体的なアドバイスを心がけたいと思います。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月17日 (月)

夢の国の隣でリアルな仕事を

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

明日からのアセスメント研修のために研修会場のホテルに前日入りしています。

夢の国目当ての修学旅行生がたくさんいる中ですが、リアルに仕事をしてきます。

明日は一日が長いので今日は早めに床に就き、良い夢でも見ようと思います。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月16日 (日)

親ばか日記です

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は完全なる親ばか日記です。

仕事関係のことは一切書いていないので興味のない方は読み飛ばしてください。

 

今日は子どもたちが通うヒップホップ教室の発表会でした。

年に一回、比較的大きなホールを貸し切って、日頃の練習成果を発表する場です。

従兄弟に影響されて始めたダンスも息子は既に6回目の発表会。

娘は今年が初舞台だったのですが、二人ともよく頑張ってくれました。

緊張している親をよそに本当に楽しそうに踊っていました。

先生方もおっしゃっていましたが、正に「継続は力なり」

6年もやっているので、かなり上手になってきていると思います。

娘もお兄ちゃんの影響か、毎日お兄ちゃんと一緒になって練習をしているせいか3歳とは思えない堂々とした演技でした。(すみません、親ばかで)

楽しいと思うのであれば継続していってもらいたいなと思います。

 

Image1

お兄ちゃんはDA PUMPのノリノリ系の曲に併せて激しいステップで

Image2

14人のダンス好きなお友達と毎週練習しています。

Image3_2

もう1曲は男の子5人組でクールな曲に合わせてかっこよく決めてくれました

Image4

本人はジャニーズかEXILEに入りたいようです。

頑張って両親に楽をさせて欲しいものです。

Image5

初舞台の娘も泣かずに踊ってくれました。

「100%勇気」は上出来でした。

Image6

ヒップホップというよりはお遊戯に近いですが終始ニッコニコで踊ってくれました。

Image7

同級生の女の子が花束を持って見に来てくれました。ありがとう!

 

自分も小学生の時にやっていたら楽しかっただろうなぁと思いました。

ダンスは華があっていいです。見ていて本当に面白いしカッコイイ!

さすがに今更始めようとは思わないので(試みましたができませんでした)、ダンスは子どもたちが踊るのを観て楽しもうと思います。

極めて個人的な親ばか日記でしたが、最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月15日 (土)

OB会

OB会
こんばんは。
役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

今日は日本生産性本部中小企業診断士養成過程のOB会を発足するための幹事会に出席してきました。

私が参加したのは第二期ですが、既に第五期までのコースが修了しており、約100名の卒業生が中小企業診断士となっています。

この卒業生ネットワークと日本生産性本部が持つブランド力やネットワークを活用しない手はないだろうということで、同本部音頭のもとOB会が発足する運びとなりました。

幹事会では、いろいろな意見が出され、これらが実現すれば卒業生の独立組・企業内組・本部いずれにも、メリットがある仕組みが出来上がりそうです。

ビジネスの面でも、今後が楽しみな会になりそうです。

こういうつながりを大事にしたいなと思います。
幹事会後の飲み会も盛り上がりました。

2011年1月14日 (金)

専門家派遣

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は大田区の専門家派遣事業を通じて地元の中小企業さんを訪問しました。

先週の訪問に続き2回目です。

本件は、大田区が実施している「ものづくり経営革新緊急支援事業」のスキームで動いています。

その事業内容は「自社における課題解決、業務改善、新事業展開等を図るための経営革新計画を実行しようとするものづくり中小企業に対し、その活動のための費用を助成する」という、日本のものづくりを支える中小企業が集積している大田区らしい事業です。

今日と先週に訪問した企業さんも、老朽化した機械の一部改良資金に充てることで、精度の高い製品が作れるとのことでしたので、何とか助成が受けられるようお手伝いをしてきました。

これらの助成は100社ほど受けられるそうです。

もし興味のある区内企業さんはぜひ大田区役所にお問い合わせを。

ただし、区民の血税を使った助成事業ですので、一時しのぎのお金としてではなく、将来に向けた意味ある投資資金として有効に活用していただきたいなとは思います。

今回、訪問させていただいた企業さんは、その辺を分かっていらっしゃいましたし、ものづくりに対するこだわりも強く、やる気に溢れた経営者の方でしたので、支援のしがいがありました。

2日間という短い期間ではありましたが、このような地元企業さんを支援をする機会をいただいたことに感謝したいと思います。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月13日 (木)

楽しむ余裕

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は終日、自宅で来週のアセスメント研修の準備作業をしていました。

昨年のリピート案件ですが、顧客やエージェントの我々を見る目は非常に厳しく、へまをやらかすと次回は声がかからなくなる恐れがあるため、準備は念入りにやらなくてはなりません。

そんな中でも、最近はプレッシャーを楽しむ余裕が出てきました。

昨年は、プレッシャーと不安で逃げ出したくなる時があったのですが、今は登壇当日が待ち遠しいという心境に立てるようになってきました。

日々仕事をしていると、自分が成長しているのか退化しているのか分からなくなるときがあるのですが、半年前、1年前といった比較的中期的なスパンで自分を見つめ直してみると、結構成長の跡がみられるものですね(あくまで自己評価ですが)。

とはいえ、まだまだ発展途上ですので、引き続き向上心を持って仕事に取り組んでいきたいと思います。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月12日 (水)

P/Lではなく現金収支を診ていかないと

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は支援先のコンサルでした。

 

コンサルティングの仕事をさせていただいていて、つくづく感じることは「利益よりもキャッシュ」に焦点をあてて経営をみていかなければならない、ということです。

ついつい損益計算書ベースで物事を考えてしまいがちですが、「月次P/Lでは100万円単位の利益が出ているのに預金残高が減っている・・・」なんてことが実際にあるわけです。

その要因として、借入金の返済があったり、消費税の支払いがあったり、売掛金が回収できていなかったり、今の時期だと源泉徴収税の還付をしなくてはならなかったり・・・と諸々あるのですが、これらのファクターを考慮せず、月次P/Lだけをみて「良かったですね~、利益が出てるから大丈夫です!」なんてことを言ってはならないわけです。(コンサルの方には釈迦に説法ですが)

資金の流出要因として、通常の仕入れや経費にかかる資金、借入金の返済分のみを考えていては、消費税をはじめとする税金の支払い、源泉所得税の還付金など、一時的に莫大な資金需要の発生に対応できなくなってしまいます。

ですので、常に向こう1年間に必要となる資金を全て算出し、それらをプールできた状態で経営ができれば理想なのですが、そうはいってもなかなか難しいのが現実。

しかし、借入金や税金も含めた要資金創出額を算出した上で必要売上高を目標として設定し、そこから何をすべきかを提案していかないとコンサルタントとしての価値はないと思っています。

単にP/Lを分析して評論するだけのコンサルタントにならないよう、常に実態に即したコンサルティングが提供できるようにならなくては、と改めて自戒の念を込めたところです。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月11日 (火)

物騒なニュースを聞いた後にヒヤリ

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は区役所で融資の認定業務でした。

正月休み、3連休を終え、金融機関も通常通り営業していることもあってか先週に比べ申請件数が増えてきました。

さて昨日ですが、今日勤務した区役所の近くで殺人事件が起きたとのこと。

日経の社会面にも大きく書かれていました。

でもって犯人は未だ逃走中。

近所に住んでおられる方は気が気でないと思います。

特に小学生のお子さんをお持ちの家庭は余計に心配です。

まだまだ日は短いですし、学童などから夕方帰ってくる小学生がいる家庭にとっては恐怖ですよね。(我が家も)

そんなことを思いながら夕方帰宅してみると自宅の中は真っ暗。

帰ってきているはずの息子が帰ってきていない。

まぁ、ちょっと遅れてるのかな?と思い、娘を保育園に迎えに行きがてら学童への通学路を逆送して行くも会えず・・・。

おかしいな?と学童に電話を入れてみるも「帰りましたよ」との返事にちょっと背筋が寒くなる。昨日のニュースが頭をよぎりました。

まさかと思いながらも、お友達のお宅に電話を入れてみると「鍵を家に忘れてきちゃったと言っていたと、子どもが言ってます」とのこと。

鍵忘れか。。。そっか。そういえば今日は始業式だった。いつもとカバンが違うんだ。

急いで帰るとEV前で息子を発見。何度も家と共用棟を往復していたとのこと。

家で待ってりゃ帰ってきたのか。行き違い。

急いで学童とお友達のお宅にお詫びの電話をして一件落着。

 

鍵を持たずに家を出ると言うことは全く想定していませんでしたが、よくよく考えてみると十分あり得ることですよね。この3年間、無かったのが不思議なくらい。

今回は、鍵を忘れたときの対応を息子に伝えていなかった我々親の失態。

これを期に緊急時の集合場所など、きちんと家族ですりあわせをしておこうと思いました。

何事もなく良かった。でも、本当に焦りました。

 

それにしても最近、ブログネタが家庭の話に偏ってきてます。。。

一部の人からは仕事ネタより家庭ネタの方が面白いと言ってくださいますが(良いのか悪いのか)、仕事ネタも書かなくてはですね。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月10日 (月)

住宅展示場に行ってきました

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は近所にある住宅展示場に行ってきました。

生まれて初めて足を踏み入れたのですが、この不景気のなか予想に反して結構な賑わいでした。

まぁ、ほとんどの人は家を見に来たというよりはイベントのウルトラマンや餅つき、景品目的のようでしたが・・・

 

今すぐ家を建てる予定があるわけではないのですが、今のマンションに住み始めて7年半が経過していたり、仕事専用の部屋が欲しくなってきたり、下の家を気にすることなくドタバタしたかったり、いずれ兄妹で別々の部屋が必要になりそうだったり・・・、といろいろな理由があって、できることならマンションの1Fか一戸建てに引っ越したいね、なんてことを嫁と話をしていたところ、急遽住宅展示場にでも行ってみるかということになり、行ってみたのです。

住宅展示場に行くのは初めてだったのですが、家に対する夢がふくらむ場所ですね。

こんな家に住めたら素敵だなぁと思いました。

Dvc00107

この住宅展示場は比較的小規模で営業の方も「30坪の狭隘地に建てられる注文住宅ということで、他の展示場とは異なり極めて現実的なプランをご提案しています」とお話しされていましたが、30坪の土地が狭隘地?。。。と庶民の私は思ってしまいました。

自宅近辺でモデルハウスと同じ広さの土地と家を建てたときの見積もりを試しに出してもらったのですが、まぁあり得ない金額を提示されてしまいました。。。

これくらいの素敵なお家に住むためには今より3倍は稼がなくてはいけませんね。

がんばろっと。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月 9日 (日)

冬の縄跳びは痛い!

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

日中、比較的暖かかったので息子と娘を連れてマンションの中庭でひと遊び。

息子は冬休みの宿題で未だ完了していない縄跳びを、娘はクリスマスプレゼントで買ってもらったキックボードで遊びました。

今日は比較的暖かく、外遊び日和でした。

Dvc00106

縄跳びといえば、自分も小学校の頃にさんざんやりました。

縄跳びカードというのがあって、前跳びに始まり、後ろ跳び、あや跳び、交差跳び、二重跳び、後ろ二重跳びと(今では三重跳びがあるそうです)、それぞれ目標回数が書いてあってそれをクリアできると先生からスタンプを押してもらえるので一生懸命取り組んだことを思い出します。

1つ1つメニューをこなす息子と一緒に自分も跳んでみたのですが、これがまた酷いことに。。。

小学生の頃、縄跳びは得意で二重跳びに限らず後ろ二重跳びや隼など縄跳びの技術はクラスで1・2を争うほどでした。

それが今日跳んでみたら、二重跳び以外はほとんどできなくなっていました。。。

これはさすがにショック。

二重跳びなんて、昔は100回以上跳べていたのに、今では50回を超えたあたりで既に上腕二頭筋がパンパンに。終わった後は酸欠で軽いめまいがしてしまいました。

この歳になっても運動神経に関しては並々ならぬ自信があるため、できない自分というのは受け入れがたいんです。

「もう歳だから・・・」と思いたいところですが、そう思ってしまうとズルズルと中年体型へと向かってしまうので、「まだやれる!」とムキになることにしています。

今日も息子の宿題そっちのけで縄跳びに夢中になってしまいました(^^;)

ちなみに、引っかかったときに耳や手に縄が当たる痛さは大人になっても同じでした。

何もこの寒い中やらせなくても、もう少し暖かい季節にやればいいのに。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月 8日 (土)

年末年始の次は三連休か。。。

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

年末年始の長期休暇が終わったと思ったら3連休ですか。。。

勤めていたときは「連休」と聞くと心が躍ったものですが、今は「早く終わらないかなぁ」と思ってしまいます。

独立前は「休日=仕事が休み」でしたが、今は「休日=仕事が来ない」という意識が強いからでしょうか。

連休も仕事の依頼が絶えなくて・・・なんて言えると良いのでしょうが。まぁ、そんなことはないわけで。

年末年始にほとんど仕事をしなかったせいもあり、その後すぐの3連休。

さすがに脳が弛緩してしまいそう。

連休前後は仕事のスケジュールをタイトにしておく必要がありそうです。

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月 7日 (金)

今日は自宅で事務作業

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は自宅で資料の整理や、読了した書籍のまとめや、確定申告の電子申告準備などなど、残しておくと後々面倒な作業を集中して片付けました。

まだ未完了ですが、できるときにやっておかないと。

疲れたので今日はこの辺で。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月 6日 (木)

東京都足立区主催 独立・起業セミナー(経営者編)開催

こんにちは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日はセミナーのお知らせです。

東京都足立区主催、エキスパート・リンク株式会社企画運営の「独立・起業セミナー in 東京 EAST 経営者編」を1月22日(土)~2月5日(土)までの毎週土曜日に開催いたします。

 

今回は、先輩起業家として居酒屋を多店舗展開している株式会社ベアーズコーポレーション 代表取締役の中嶋 唯雄さんをお招きして「居酒屋経営の紆余曲折」と題し、居酒屋を創業後に様々な紆余曲折を経験し、現在の「売上高14 億8 千万円、22店舗、従業員250 名」にまで事業を拡大してきた居酒屋経営者のリアルな成功・失敗体験、そして目標である100 店舗の運営を目指す今後のストーリーを語っていただきます。

また、エキスパート・リンク株式会社 代表取締役の藤田 隆久さんからは、

失敗から学ぶ事業成功の法則 「経営の失敗にはパターンがある!経営者が陥りやすい「罠」「思考」はこれだ!」と題し、1000 社以上の企業を診た事例を踏まえ中小・ベンチャー企業経営者が陥りやすい「失敗思考」について事例を紹介しながら、経営の成功と失敗の分水嶺となるポイントをお伝えする内容となっています。

他にも中小企業診断士の熊谷 学さんからは、「自社の経営戦略を立て直そう!」「勝ち組企業の売り方に学べ!」「売上アップに向けたドゥハウ」と売上アップに向けた実践的な講義とワークを行います。

また、最終日には中小企業診断士4名体制で受講生の個別相談に乗るという、かなり充実した内容となっております。

経営者の方のお話しを聞くだけでも参考になると思いますので、ぜひぜひ参加してみてください。

初日には飲み会も予定しておりますので、経営者同士のネットワーク作りにも最適かと思います。

 

足立区のホームページはこちら

お申し込みはエキスパート・リンク株式会社のホームページまでお願いします。

2011年1月 5日 (水)

地元中小企業のご支援

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は地元大田区からのご依頼で専門家派遣制度を活用した中小製造業のご支援に伺わせていただきました。

中小企業診断士として地元中小企業の支援に関わることができるということは本当に嬉しいことです。

公的制度のスキームを活用しているため訪問は2回と非常に短いのですが、お役に立つべく全力を尽くしたいと思います。

今日ご訪問した企業さんは非常に小規模ながらも、この道40年という確固たる技術を確立してらっしゃいました。

大きな会社からの下請けという構造はあるものの、手がける製品の中には世界シェア(国内だったかな?)90%を超えるというものもあるようです。

完成品で世界シェアを占めるというと比較的規模が大きな会社さんが思い浮かんできそうですが、実はそれを縁の下で支えているのが今回訪問したような中小企業が持つ技術だということを改めて実感させていただきました。

このような高い技術を持つ中小企業さんが様々な事情で(多くは後継者難と資金繰り難のようです)廃業へと追い込まれているという話をリアルに聞かされると、「日本のものづくりが危うい」という話が現実のものになってきているんだなと、今更ながら危機感を覚えました。

多くの経営者の方は何とかこの事態を打開したいと考えていらっしゃいますし、何かをしなくてはならないことも分かってらっしゃいます。

しかし、その何をすればよいのかという具体的アクションが浮かんでこない。

その具体的アクションを明確にして差し上げるのが、今回中小企業診断士として私に課せられたミッションだと思っています。

いただいた限りある時間を有効に活用し、自分の支援が「やる気はある、技術もある、でも結果が出ない」という企業さんが元気を取り戻す一助となるよう、中小企業診断士としての使命を果たしたいなと思います。

このような機会をいただいたことに感謝します。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月 4日 (火)

2011年稼働開始

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

本日から2011年の業務を開始しました。

仕事始めは区役所の融資認定業務ということで、仕事的には緩やかな立ち上がりです。

まだお休み中の企業さんも多いためか窓口も閑散。

ぼーっとしていても仕方がないので、明日の企業訪問の準備やら知識のインプットに努めさせていただきました。

そんな中、窓口に出ていると挨拶回りをしている同期の診断士と1年ぶりに再会。

商工相談をしている先輩診断士(miki_rengeさん)とランチをしながらお互いの近況報告と情報交換ができました。

やはり仕事仲間と仕事の話をするのは刺激があって良いですね。

 

明日は、地元の区役所からご依頼いただいた専門家派遣事業で地元の中小企業さんを訪問する予定です。

  

K&Rコーチング・コンサルティング 中小企業診断士 石田恵介

2011年1月 2日 (日)

少子化・晩婚化を実感

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は父方の祖父母(子どもたちにとっては、ひぃおじいちゃん・ひぃおばあちゃん)の家に行きました。

昨日の母方の実家に行ったときも実感したのですが

「(子どもたちにとって)従兄弟が少ない」

私が子どもの頃は、祖父母の家に遊びに行く1つの楽しみに、従兄弟たちと遊ぶことがありました。

私の母は3人兄弟。父は2人兄弟でしたが、それぞれに2人ずつ子どもがおり、祖父母の家に遊びに行けばそれぞれ従兄弟がいました。

ちなみに、嫁の母は4人兄弟。父は6人兄弟だったそうで、正月になるとそれはもう賑やかだったようです。

しかし、 私には弟がいますが去年結婚したばかりで子どもはおらず。嫁の妹に2人の子どもがいますので、正月に集まる子どもたちは最高で4人。

我々が子どもの頃を考えると、ちょっと寂しいお正月です。

 

子どもが通う小学校は児童数が1000人を超え、娘が通う保育園も定員いっぱい、マンションも子どもたちで溢れている環境で生活をしていると、少子化や晩婚化を実感することがほとんどないのですが、一族が集まったときの子どもの少なさにそれを実感するのも寂しいものです。

とはいっても今さら3人目を考える余裕はないんですけどね。。。

2011年1月 1日 (土)

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。
2011年、今年もよろしくお願いいたします。

今年も昨年に引き続き、仕事と家庭の両立が基本路線です。
その中でも仕事のテーマは「深掘り」
家庭のテーマも「密度の濃い時間」
いたずらに量を求めず、いずれも質の追求をしていこうと思います。
もちろん仕事一辺倒の人よりも良質なパフォーマンスを出すつもりでいます。
昨年同様メリハリの利いた時間を過ごし心身共に健康でいられる一年にしようと思います。

さて、今日からの三が日は、それぞれの祖父母、曾祖父母の家巡りです。
孫、曾孫の顔を見せに行ってきます。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック