« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

大幸経営有限会社を訪問

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は昼過ぎから、私が尊敬する先輩中小企業診断士の1人である独立開業研究会の代表でもあり、大幸経営有限会社取締役 大石幸紀さんの事務所を訪問させていただきました。

もちろん遊びに行ったのではなく仕事の打合せです。念のため。

 

現在、走っている足立区主催でエキスパート・リンクが企画運営する「独立・起業セミナー(入門コース)」に続く、実践コースを秋口に開催を予定しています。

その講師を大石さんにお願いしており、そのカリキュラムの打合せのために伺いました。(厚かましくも、私も登壇させていただきます。)

 

打合せでは、起業セミナーの講師を何度も経験されている大石さんのリードで、カリキュラムからチラシの案内文まで、あっという間にできあがりました。

さらに、ここには書けない有益な情報まで教えていただき、改めて先輩診断士のスゴさを実感してきました。

背中を追いかけられる人がいるということは大変幸せなことです。

私はもっともっと成長しなくてはなりません。頑張ります。

2009年6月29日 (月)

将来に向けた経営計画

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は支援先の訪問日でした。

ここ半年間、売上の減少が続く中、足許の収益構造の改善に取り組み、外注から内製化を図り、固定費を削減を進め、損益分岐点売上高の引き下げてきました。

また、生産管理システムを導入することで、受注から現場に製造指示が降りるまでのリードタイムを短縮し、余裕を持った生産と納期管理ができつつあります。

受注・売上が回復してきた今、どれだけ利益を確保できるか。これまでの改善取組の成果が試されます。

 

社長とも話しているのですが、ここでしっかりと利益を確保するとともに、そろそろ次の一手を打つための投資計画を立る時期が来ています。

借入金の返済に必要な資金はいくらなのか、投資に必要な資金はいくらなのか、従業員の昇給に必要な資金はいくらなのか、これらのキャッシュフローを確保するために必要な限界利益はいくらなのか、などなど。

これから詳細な経営計画を立てる必要がありそうです。

「従業員のため、家族のため、自分のためにも絶対に会社をつぶさない」という社長の想いに応えなくてはなりません。

K&Rコーチング・コンサルティング 代表/エキスパート・リンク株式会社 コンサルタント

中小企業診断士・(財)生涯学習開発財団認定コーチ 石田恵介

2009年6月28日 (日)

独立・起業セミナー2009 in東京EAST 入門コース

おはようございます。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

昨日から東京都足立区主催、エキスパート・リンクが企画運営する独立・起業セミナーの入門コースがスタートしました。

毎週土曜日の全4日間で独立・起業の基礎を学ぶコースとなっており、約20名程の受講生が参加されました。

初日の昨日は、「先輩起業家に学ぶ」と題して、株式会社グッドスタイル・デベロップメント 代表取締役の井木秀勝さんに、ご自身の起業塾参加から創業までの体験談をお話しいただきました。

「待つのではなく自分から動く」「期限を決める」「仲間を作る大切さ」「自主ブランドへの想い」など、柔らかく紳士な雰囲気の中から熱い熱い想いが伝わってくるお話でした。やはり、これからたどろうとする軌跡を既に歩んでらっしゃる方のお話しというのは説得力もありますし、受講生のハートをつかみますね。

 

その後のセミナーでは、先輩中小企業診断士の熊谷学さんと一緒に、私も一部「ビジョン・メイキング」の部分を担当させていただき、公的機関での講師デビューを果たすことができました。

初日は受講生の交流と楽しい雰囲気づくりを意識しながら、ワーク・ディスカッション中心に進めたせいか、和やかで親しみのある雰囲気がつくれたと思います。アンケート評価もまずまず良好でした。

 

終了後、有志で参加した懇親会では、気がついたら5時間が経過しているという中身の濃い、非常に楽しい時間でした。やはり熱い思いを持つ方々のお話しを聞くのは、楽しいですし、こちらもワクワクしてきます。

残り3日間、精一杯受講生の独立・起業に向けたサポートをしていきたいと思います。

ちなみに、今朝はやや二日酔い気味です。。。

Img_6425

2009年6月24日 (水)

心理戦

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

最近、言動からその人の思考や行動傾向を読み取ろうとする癖がついてしまっています。

ビジネスシーンでは、「部下から転職のため職を辞すことを打ち明けられた」あるいは「病気になった子どもの看護のために重要な会議を休まねばならない旨、急遽連絡が入った」などは、よくあるケースでしょう。

その時にどんな言動をとるか?

本人の気持ちに向かう人、欠けた人材の穴埋めに思考が回る人、何とか出勤するよう説得する人、いろいろなタイプの人がいると思います。

どのタイプが良い悪いではなく、ある事象を元に起こした言動からその人の思考パターンや行動傾向を読み取り、どのようなアプローチを取ればその人の強みが活かせて、パフォーマンスを最大化できるか。

最近は、毎日そんなことを考えています。

K&Rコーチング・コンサルティング 代表/エキスパート・リンク株式会社 コンサルタント

中小企業診断士・(財)生涯学習開発財団認定コーチ 石田恵介

2009年6月23日 (火)

うーん、残念

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

   

今日は先日渾身のプレゼンを行ったコンペ案件の結果が公表されました。

結果は次点で失注。。。

残念ですが、次のチャンスに向けて今回の案件をしっかり分析し、次に活かしたいと思います。

それでも「提案する」ということは自己の成長に繋がります。

知らないことを調べ、どうすれば受け入れられるかを考え、仮説を設定し論理的に説明していく。

さすがにこのプロセスを繰り返しているせいか、学習効果もあって、だんだん提案力が付いてきたと我ながら思います。

次のチャンスをモノにするためにも、凹んでる暇はありません。前向きに行こうと思います。

K&Rコーチング・コンサルティング 代表/エキスパート・リンク株式会社 コンサルタント

中小企業診断士・(財)生涯学習開発財団認定コーチ 石田恵介

2009年6月22日 (月)

従業員の強みを活かした経営

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は、ESコンサルでお手伝いさせていただいている支援先を訪問しました。

ナンバー2の方にお話しを伺いながら内部環境を探ってみたのですが、徹底して「自社の強み」に焦点を当てた経営を行っています。

詳しくは書けませんが、その方の意識の持ち方もさることながら、経営トップの姿勢が徹底されているのでしょう。業績も文句ありません。

そのため、我々のコンサルティングスタイルも「弱みを改善する」コンサルティングではなく「強みの伸展」「強みの再現性」に焦点を当てたものでなくてはなりません。

成長戦略を描く、非常にエキサイティングなコンサルティングとなりそうです。

プロフェッショナル・コーチとしての血が騒ぎます。

K&Rコーチング・コンサルティング 代表/エキスパート・リンク株式会社 コンサルタント

中小企業診断士・(財)生涯学習開発財団認定コーチ 石田恵介

2009年6月20日 (土)

大田区緊急保証認定相談員

こんにちは。
役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

昨日は、地元大田区で4月に引き続いて、緊急保証の認定相談員として従事させていただきました。

年度が明け、落ち着いてきたという自治体が多い中、大田区では相変わらず認定窓口が混雑しています。
中小零細企業が多い地域性によるものなのでしょう。
多くの企業さんの決算書や試算表を拝見させていただくのですが、年度が明けても「仕事がない」という厳しい状況は変わらないようです。

やはり「仕事やマーケットは創り出す」ことができないと、これからは生き残れないのかもしれません。

自らにも強く言い聞かせておかなくては。

2009年6月18日 (木)

独立開業研究会に参加しました

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

昨日は、私のスケジュールの中では毎月の恒例となりました、独立開業研究会に参加させていただきました。

講師は同研究会の主催者である中小企業診断士の大石さんです。

「私のコンサルティング開拓 こんなことがきっかけでお付き合いが始まりました」と題し、ご自身の取組姿勢やお仕事の内容などについてのお話を聞かせていただきました。

改めて、長期的視点を持って一生懸命やることが大事なんだと思いました。

 

大石さんは、クールな外見と熱い魂を合わせ持つ(私見ですが)、尊敬する先輩診断士の1人です。

今期は、秋口に一緒にお仕事をさせていただく機会にも恵まれそうですので、今から楽しみです。

K&Rコーチング・コンサルティング 代表/エキスパート・リンク株式会社 コンサルタント

中小企業診断士・(財)生涯学習開発財団認定コーチ 石田恵介

2009年6月17日 (水)

渾身のプレゼン

おはようございます。

役人コーチこと、中小企業診断士の石田恵介です。

 

昨日はとある大型案件(自分の中では)獲得のためのプレゼンを行ってきました。

提案書の作成からプレゼンまでかなりの時間とコストをかけて準備をしたので是非とも受注につなげたいところですが、コンペのためどうなるかは分かりません。

持てる力は全て提案書とプレゼンに込めてきたので、これで受注に至らなかったら実力不足と捉えるしかありません。

しかし、受注に繋がったら・・・これは、自分としてはすごいこと。

ドキドキしながら来週の結果を待ちたいと思います。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 代表/エキスパート・リンク株式会社 コンサルタント

中小企業診断士・(財)生涯学習開発財団認定コーチ 石田恵介

2009年6月15日 (月)

横浜球場

横浜球場
こんばんは、役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

週の大半を過ごしている横浜オフィスは横浜スタジアムのすぐ近くにあります。
今日はナイターをやっているらしく、大きな声援が聞こえます。

明日は結構重要なプレゼンを控えています。
しっかりリハーサルをして臨みたいと思います。

2009年6月13日 (土)

息子と男飲み

息子と男飲み
こんばんは、役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

今日は嫁と娘が実家に帰っているため(変な意味ではなく)、息子と男二人の一日でした。

といっても日中はダンスやスイミングの習い事の引率でしたが。

なので夜は二人でお好み焼き屋。私はビール、息子はラムネで男飲み。

将来、こうやって居酒屋で飲みながら仕事のことで語り合う日がくるのかな。

2009年6月12日 (金)

ESコンサルティング・スタート!

おはようございます。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日から、新規支援先のコンサルティングがスタートします。

私が見させていただくのは、「組織の活性化」。つまり、ESコンサルティングの分野です。

今日は今後の進め方の打合せですが、気合いが入ります!

 

K&Rコーチング・コンサルティング 代表/エキスパート・リンク株式会社 コンサルタント

中小企業診断士・(財)生涯学習開発財団認定コーチ 石田恵介

2009年6月11日 (木)

ひとときの癒しも大事

おはようございます。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

昨日は急遽、夜間のコンサルティングの打合せが延期となったため、まっすぐ帰宅し、長男が通う小学校に蛍を見に行きました。

同小学校では、今年から校庭の一部を改装し、「ほたるの里」と称た蛍が生息できる場所を設け、蛍の生育をしていました。

その蛍が卵からかえり、成虫まで育ったということで、我々保護者や地域の方に対し「ほたるの里」を開放していただきました。

きれいな水が循環する人工小川をクロスで囲った「ほたるの里」の中で、時折見える美しい光が疲れた心身をいやしてくれます。

ケーブルテレビやら保護者と子どもでごった返していましたが、家族4人でちょっぴり幸せな時間を過ごすことができました。

蛍を見るのは34歳にして生まれて初めての経験でした。

K&Rコーチング・コンサルティング 代表/エキスパート・リンク株式会社 コンサルタント

中小企業診断士・(財)生涯学習開発財団認定コーチ 石田恵介

2009年6月 9日 (火)

刺激を受けることが多い毎日

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

日曜日は知り合いが本を出版したというので、出版記念パーティに参加。

若いのに頑張ってる彼をみて刺激を受けました。

お客様に愛される販売術 Book お客様に愛される販売術

著者:成田 直人
販売元:商業界
Amazon.co.jpで詳細を確認する

彼にはスター性を感じます。

ビックになっていくんだろうなと思います。

 

昨日は、顧問先を訪問。

今月に入って怒濤の受注増。これまで鍛えてきた力が試されようとしています。

この間、社長のリーダーシップにより外注から内製化を進め、生産管理システムも導入し効率的な生産体制を整備してきました。結果として、損益分岐点もかなり下がり筋肉質な収益構造を構築できています。

当社なら、社員一丸となって成果を出せるはず。今月分の月次収支を見るのが非常に楽しみです。

 

K&Rコーチング・コンサルティング 代表/エキスパート・リンク株式会社 コンサルタント

中小企業診断士・(財)生涯学習開発財団認定コーチ 石田恵介

2009年6月 5日 (金)

独立・起業セミナー開講!

こんにちは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

昨日は、東京都足立区が主催し、私が所属するエキスパート・リンク株式会社が企画運営をしている「独立・起業セミナー2009 in 東京 EAST」のキックオフ・セミナーが開催されました。

学生さんをはじめ若い世代の方が多く集まる中、株式会社トレジャー・ファクトリーの野坂社長を講師にお迎えし、「学生からスタートで株式上場!」と題した創業ストーリーは、参加者の心をグッとつかんでいた様子が伝わってきました。

野坂社長の熱い想いが詰まったトークと参加者の真剣なまなざしが印象的で、会場は熱い雰囲気に包まれ、質疑応答でもこちらが一方的に打ち切らなければならないほどの盛り上がりでした。

やはり、机上の理論とは一線を画した、ご自身の体験談は説得力が違いますね。

私も僭越ながら司会を務めさせていただきましたが、仕事を忘れて野坂社長のお話に吸い込まれてしまいました。

セミナー後の交流会でも半数以上の方が参加され、多くの出会いが生まれたことと思います。

足立区主催のこのセミナーは年間を通じて実施し、私も講師兼コーディネーターとして携わらせていただきます。

引き続き多くの参加者に、出会いと学びと勇気を受け取っていただけるようなセミナーにできるよう、仲間と協力しながら尽力していきたいと思います。

K&Rコーチング・コンサルティング 代表/エキスパート・リンク株式会社 コンサルタント

中小企業診断士・(財)生涯学習開発財団認定コーチ 石田恵介

2009年6月 3日 (水)

経営相談

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日は日中、個人事業を営んでらっしゃる経営者の方から、公的機関のスキームを利用した経営相談の依頼を受け、面談をさせていただきました。

私はPCとプロジェクターに「FreeMind」と呼ばれるアイデア発散系のツールを使用して面談を行っていきます。

すると言葉だけの相談よりも、経営者自身が自分でも気がつかなかった新たな視点やアイデアを思いつき、自力で今後の方向性を見出していってくださいます。

私は、たまに新しい視点を投げかけたり、アドバイスをしますが、基本的には聞きながら、経営者の言ったこと、考えていることをプロジェクターが映し出す画面上に構造化していくだけ。これは経営相談でもコンサルでも無いのかもしれませんが、相談者の自発的行動を促す意味では有意だと考えています。

ただ、これにタイミングの良い適切なアドバイスが加わればなお良いのでしょうね。

まだまだ成長が必要です。

2009年6月 2日 (火)

20代からコンサルやってれば良かったのに

こんばんは。

役人コーチこと中小企業診断士の石田恵介です。

 

今日、コンサルタントで会社社長でもある方に「役人になんてやってないで、もっと若いときからコンサルやってればよかったのに。20代から始めてれば今頃・・・・、もったいないねぇ。」と言われました。

ほめ言葉と捉えて良いのでしょうか。言われたときは悪い気はしませんでした。と同時に、今からじゃ遅いのか?という疑問がふと頭を(汗)

そんなことはないと自己否定はしてますが、そうは言っても20代の時は自分がコンサルタントになるなんてこれっぽっちも思っていませんでした。

公務員時代はそれなりに良い経験をさせてもらいましたし、今、官公庁の仕事を受注できるのも、発注者側に立った強みがあるからだと思っています。

人生分からないものです。

 

ここのところ寝不足な毎日が続いていますが、体調管理をしっかりしつつ、将来の理想に向けて前進したいと思います。

K&Rコーチング・コンサルティング 代表/エキスパート・リンク株式会社 コンサルタント

中小企業診断士・(財)生涯学習開発財団認定コーチ 石田恵介

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック